豊島区池袋の公的融資サポートセンター 豊島区池袋の公的融資サポート 公的融資サポートお問い合せ 堤税理士行政書士事務所

国の融資(無担保・無保証人)を利用して事業安定を!
池袋資金繰りサポートセンターでは、
起業をお考えの方、事業資金の調達をされる方の為に
公的融資相談、日本政策金融公庫申込などのサポートを行っています。

起業される方には、「新規開業資金貸付」「女性、若者/シニア起業家支援資金貸付」
が用意されています。
「第三者保証人等を不要とする融資」もあります。


公的融資とは

公的融資とは、国又は地方自治体が行う融資の事で、
民間金融機関からの融資が困難な新規開業者、中小企業に対して積極的に融資を行っています。

■ 政府系金融機関の融資
日本政策金融公庫・中小企業金融公庫・商工組合中央金庫などがあります。

■ 地方公共団体の制度融資
信用保証協会の保証を条件に、自治体が定めた制度に基づいて、金融機関が融資します。
中小企業が地元の金融機関から融資を受けやすくする制度です。
利子補給制度により、利子の一部(0.3〜1.5%)が補助されます。
東京都23区市町村の中小企業向融資制度リンク



最近の融資実績(主なもの)

平成27年3月 立川市診療所 設備資金 2,000万円
平成27年4月 千葉県不動産貸付会社 不動産資金 3,000万円
平成27年5月 豊島区飲食業会社 運転資金 500万円
平成27年9月 板橋区レンタル会社 運転資金 500万円
平成27年10月 中野区理容会社 設備資金 1,000万円
平成27年10月 埼玉県事業所弁当会社 運転資金 1,100万円
平成27年11月 中野区携帯販売会社 運転資金 1,000万円
平成27年11月 豊島区建築設計会社 運転資金 500万円
平成28年7月 柏市診療所 運転資金 1,000万円
平成28年7月 川崎市食品会社 運転資金 2,000万円
平成28年11月 中野区携帯販売会社 運転資金 2,000万円
平成28年11月 北区貿易会社(28年9月設立) 運転資金 1,000万円
平成29年3月 豊島区事務機販売会社 運転資金 700万円
平成29年4月 世田谷区内装会社(28年1月設立) 運転資金 1,000万円
平成29年4月 練馬区デザイン会社 運転資金 600万円
平成29年5月 豊島区運送会社(29年2月設立) 運転資金 500万円
平成29年5月 豊島区バー経営会社 設備資金 1,000万円


公的融資のメリット

公的融資はピンチの時も融資に応じてくれます。
   (セーフティネット貸付)

民間金融機関では困難な、会社設立時・創業時の融資に対応してくれます。
   (新創業融資制度)

融資を受けたいが、保証人・担保の提供を望まない方の為の制度です。
   (第三者保証人等を不要とする融資制度)


起業前に知っておきたい事 (日本政策金融公庫資料より)

 
■融資金額の目安
@月額返済可能額
  {当期利益(年間)+減価償却費}×1/12
A月額返済可能額から見た融資申込金額
  @の金額 × 60回 (5年払)
■最近の融資動向
 小売・卸業に対する融資は少なく
 下記の業種が増えています
@ 貸家業
A 酒場
B 美容業
C 歯科診療所
D マッサージ・指圧業
E 西洋料理店
F 太陽光発電所
G 経営コンサルタント業
H インターネットサービス業
I 不動産仲介業
 
■創業者が創業後に苦労した事項
@顧客の開拓
A資金繰り
B法律・税務関係
C従業員雇用
D経営の相談相手

■創業後最初の決算
65%が黒字
35%が赤字です

■創業後黒字になるまでの期間
平均6ヶ月かかっております

■創業時の融資は重要です
日本政策金融公庫へは創業時に融資申込
が出来ますので、決算までの間、自己資金
と併せて設備資金・運転資金として使用
できます。


起業計画書・会社設立で融資体制作りを応援します



融資審査に通りやすい会計処理・決算書作成方法を指導します

「中小企業の会計に関する基本要領」のチェックリストに沿った会計処理・決算書作成を
指導致します。

無料相談・公的融資申込書作成を代行します

当センター運営の税理士行政書士事務所と顧問契約を締結されたお客様には
公的融資の相談、申込書作成の無料サービス、そして「融資紹介状」を発行致します。


融資の可能・融資額を公庫担当者に打診いたします




その他、会社設立、会社経営、税務会計等でお困りの方、経験豊富な税理士・行政書士が対応致します。
詳しくはこちら。お気軽にお問合せ下さい。
会社設立、電子定款認証
税務申告、経営相談、顧問契約
会計処理代行

メールでのご相談は無料で承ります。  taccount@t.toshima.ne.jp